ホーム > オランダ本社
歴史
概要
決算
オランダ本社 アクゾノーベル・オランダ本社サイト
 
歴史
アクゾ ノーベルの母体は、300年以上前まで遡ります。
その後世界的な広い視点に立った企業の吸収&合併を繰り返すことで成長して来ました。

1969年に化学繊維を中心とした AKUAlgemene Kunstzijde Unie) と工業用塩他、幅広い製品群を主にオランダ市場に提供していた KZOKoniklijke Zout
Organon) が合併し AKZO N.V. となりました。

1994年2月にスウェーデンの化学会社 Nobel Industries AB (1984年 Bofors と KemaNobel が合併し発足)と合併し Akzo Nobel N.V. となり現在に至っています。
 
概要
本 社 : オランダ国 アムステルダム市
         Strawinskylaan 2555 1077 ZZ Amsterdam
         Postbus 75730 1070 AS Amsterdam

総従業員数(2014年末現在): 約47,200人

* アクゾ ノーベルは、Specialty Chemicals,Decorative Paint,Performances coatingの三つのビジネスエリアによって自主独立的に経営が成されています。
* アクゾ ノーベルは、環境保護を充分に考慮しながら、各関連分野における世界のリーダーとなる活動を通して、社会への貢献を目標にしております。
 
決算
売 上 高(2014年度) : 14,296百万ユーロ (約 20,067億円) (前年比マイナス2%)
営業利益(IFRS) 2014年度) : 987百万ユーロ (約 1,385億円) (前年比 プラス3%)
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7階
アクゾノーベル株式会社
TEL:03-5275-6300 (代) FAX:03-3263-0713 (代)

Copyright (C) 2006 Akzo Nobel All Rights Reserved.